あなたの空間をDIYしよう!


一見複雑そうな幾何学ドームもhitodeを使えば組立ては簡単です。

hitodeの形状は繋ぐ木が視覚的に判断できるように設計されています。

ばね性のあるステンレス素材を採用し、その弾性でドーム形状がしっかり維持できる一定の強度を確保しました。

素材に触れ、自分の手で作るのは面白い。

1人より仲間、家族と協力して作るのは楽しい。

そんな“ものづくり”の体験を提供できればとhitodeを開発しました。


hitode bracketのドームを組み合わせた球体(フラードーム、ジオテック、地球、sphere)

hitode bracket

木材はホームセンターでも購入できる30*40㎜の角材を使います。

作りたいドームのサイズに合わせて長い木と短い木を計65本用意します。

 

組立てはhitodeの形状に合わせて長い木か短い木をつなげていきます。

頂点にあたるhitode5からスタート。その先はhitode6で合わせれば、自然とドームが完成します。

 

※hitode bracketはDIY商品です。完成したドームのサイズが狙いのサイズより前後することがありますのでご了承ください。

販売価格

25,000円(税別)+送料1,500円 (※北海道、沖縄、離島を除く)


お届け予定

ご注文から約2週間


セット内容

6個

20個

素材:ステンレス

外形:約110×110mm(1個)

※木材及びビスなどの備品はセットには含みません。別途購入が必要となります。お客様ご自身でご用意いただくか、弊社で手配をご希望の場合は「間伐材活用」ページをご覧ください。


hitodeの足に木をビスでつないで完成します。

<ドーム設営に必要なもの>

65本の角材、ビス300本、電動ドライバー

ex.) 直径約4mのドームを作る場合 ・・・高さ約2m

<用意する木>

30×40㎜の角材

A.長い 長さ1,140㎜ ×35本

B.短い 長さ1,000㎜ ×30本

※hitode bracketはDIY商品です。完成したドームのサイズが狙いのサイズより前後することがありますのでご了承ください。


木材の購入

hitodeドームの組立てに適した木材はホームセンターでも購入できます。
弊社で販売する木材は三河の間伐材を活用し、ご希望のドームサイズに必要な長さにカットした木をご用意します。

購入ご希望の方は、間伐材活用のページにて詳細をご確認の上お申込ください。