· 

ニュースリリースのお知らせ/PR TIMES

海風を浴びながらhitodeドームで青空卒業式

〜 町工場が作った“場”をDIYする新しい金具が卒業式の会場づくりに活躍 〜

株式会社加藤数物(本社:愛知県豊川市、代表取締役:加藤昌明)は、半球型の幾何学ドームを手軽に作ることが出来る金具「hitode bracket (ヒトデブラケット)」を発売致しました。用途は定めず利用者に委ねた商品ですが、県内のフリースクールでは、この度の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、予定していた屋内会場が閉鎖となったため急遽hitodeドームが会場となりました。卒業生は地元の間伐材や草花で飾り付けられたドームの中で証書を受け取り、青空の下無事卒業式が執り行われ、hitodeドームは卒業生の思い出の場となりました。

リリース全文は下記URLからアクセスしてください。